menu

一日の業務スケジュール


STEP1 出社時

出社時

まずは制服に着替えます。その後、乗車する車両の点検と免許証・乗務員証のチェックを行います。
この時にアルコール検査もありますので、始業前はもちろんですが前日にもお酒を飲み過ぎないように注意しましょう。
車両や免許証のチェック後は、運行管理者と業務についての打ち合わせを行ったり、接客についての確認を行います。

STEP2 出庫(出発)

出庫(出発)

準備が整ったら、一日の営業の開始です!
営業の仕方には大きく分けて2つあり、ひとつは自分でタクシーを運転しつつお客様を探すタイプです。こちらは「流し営業」と呼ばれます。もうひとつは指示された場所に待機してお客様をお待ちするものとなります。営業の仕方は求人情報に記載されていることも多いので、希望があれば応募の際によく確認しておきましょう。

  1. 昼間の営業
    出勤に利用される方や主婦の方などが主なお客様となります。通常、それほど忙しい時間とはなりません。
  2. 夜間の営業
    帰宅する会社員の方を中心として、多くのお客様が見込める時間帯です。深夜は料金も割増になるので、この時間帯でいかに働けるかが収入を決定づけるといえるでしょう。

業務の合間を縫って、適宜休憩を取ります。疲労がたまったままでの運転は厳禁ですので、無理をしないで休むときはしっかりと休みましょう。

STEP3 帰庫

帰庫

乗務員証を返却し、一日の売上を納金します。その後、当日の日報を作成し、乗車したタクシーの洗車をして、業務終了となります。

※注意:上記はあくまでも一般的な事例です。会社によって業務までの流れは様々ですので、面接の際に必ずご確認ください。


求人特集

女性のための求人特集 ダブルワークOKな求人 定時制・短時間勤務特集 寮完備で新生活 年金受給者歓迎!特集 ハイヤー求人特集 介護タクシー特集 整備士求人特集

ページトップへ